ブログトップ

白毫寺町に、ステキな園芸店を発見

ずっと気になっていた植物屋さんに、やっと行き着くことができました。

GREEN PEOPLE」さん
c0202865_12425336.jpg

植物で縁取られたアプローチ、引き戸を開けると大きなサボテンが出迎えてくれました。レトロな音楽が流れる店内には観葉植物があちこちに置かれ、自分たちで手を加えて作ったという温室は、壁面だけでなく屋根も透明にして、明るくあたたかな空間になっていました。その光たっぷりの空間に、めずらしい多肉植物が元気に心地よさそうに育っていました。
屋外にも苗木やハーブ・草花の苗が置かれていました。

c0202865_12434023.jpg

冬場でも元気に生い茂る草むらはアーティーチョークとのこと。夏にはもう少し大きくなり、塔立ちして花を咲かせるそうです。(見てみたい!)赤い実を付けているこんもりとした藪は原種のバラだとか。5月の花の頃にも来てみたいと思いました。そして温室横のこの花、なんて名前だろうか。とても気になります。
c0202865_12440074.jpg


GREEN PEOPLEさんは3年前にオープン。
観葉植物や植木、草花を育て、販売されています。庭造りやディスプレイ、園芸ツールの企画製造販売もされており、色々相談に乗ってくれそうです。
営業時間は午後1時から日没頃まで(不定休)

看板がなく(気づかなかっただけかも)控えめなので通り過ぎてしまいそうですが、赤い「P」の看板が目印です。
c0202865_12490253.jpg


9月にあんず舎さんで開催した作品展の時、兵庫から観に来てくれた友だちが、白毫寺方面を散策してこの園芸店に行き着き、教えてくれました。地元住民の私の方がまだ行ったことがないお店で、その後気になりつつも見つけられずにいたのですが、「まさか」の路地を入ってみたら、ありました!(^_^)

いつもは入ったことのない路地に足を踏み入れてみると、住み慣れた場所でも発見や出会いがあるんですね。
by ippuku_kousaku | 2015-12-26 14:03 | 日々のこと | Comments(0)