人気ブログランキング |
ブログトップ

久しぶりにパン作り

天然酵母パン種をたくさんいただいたので、久しぶりにパン作りを再開しています。
なつかしい。
子どもが小さい頃はよくパンをこねていたっけ。

 
昔のレシピを引っ張り出して、分量の小麦粉(国産小麦の強力粉と中力粉全粒粉を使用)、砂糖、塩、パン種と水分を加えてこねていきます。いい香り。粉と水分がよくなじんで次第にまとまってきます。更にこねていくと、生地に弾力が出てきて、表面がつるつるになってきます。そこに、軽く焼いたクルミ、カレンツ、すり胡麻を混ぜてこね、丸くまとめて一次発酵。天然酵母を使うと、生地はゆっくりふくらみます。二次発酵、成形後発酵、焼き上げまで1~2日は優にかかる。そのゆっくりさ加減が、私にはかえってほっとするのです。

焼き上げる時、香ばしいパンの香りがしてきました。ふくらみも上々。知り合いにいただいた柑橘のピールを刻んで混ぜたら爽やかな風味が加わっておいしかったので、ピール作りにも挑戦してみようと思います。
by ippuku_kousaku | 2016-04-14 17:41 | 食・料理 | Comments(0)