ブログトップ

アーモンドの代わりに大豆を使うという発想に脱帽

あんず舎さんでの個展、今日久しぶりに在店しました。

肌寒く、昼過ぎから雨が降ってきましたが、悪天候の中、足を運んでくださった皆さん、ありがとうございました。
昨日までの不在中に来て下さった方のお名前やメッセージもサイン帳で確認し、ほっこり温かい気持ちになりました。


夕方、作品をお求めいただいたお客様の手作りクッキー、その場でさっそく味見させてもらいました。
「大豆クッキー」
名前だけでは想像つきませんでしたが、優しくラッピングされた箱を開けてみると、意外や意外、洋菓子そのもの。
c0202865_20481899.jpg


一口ほおばると、カリッとして香ばしくて、かめばかむほど大豆の味がしてきて、とっても美味しかったです。かたい物好き、お豆好きにはたまりません。
アーモンドの代わりに煎り大豆という発想が素晴らしい(^^)

材料は、煎り大豆100g、砂糖70g、小麦粉30g、卵1個、以上。
バターを使わず、カロリー控えめなのも嬉しい。
煎り大豆のこんな使い方があるのかと、感心してしまいました。


作り方も教えてもらいました。
とっても簡単!
煎り大豆は袋のまま麺棒でたたいて砕き、すべての材料を混ぜ、クッキングシートの上に薄くのばして170℃に熱したオーブンで約20分、ほどよく焼けたら熱いうちに包丁で好みの大きさに切ります。

工程がイメージできて自分でも作れそう…。家でも試してみようと思います。



そしていよいよ明日は、最終日です。
by ippuku_kousaku | 2017-03-26 21:50 | 食・料理 | Comments(0)